OEM

オリジナル商品の製造依頼受付に関して

Think of OEM

完成した商品が歩いていくのをずっと、見守り続けていたい。

野口彦株式会社では長年の靴業界での実績に基づき、
現在、通常の卸販売とは別にお客様のオリジナルシューズの製造(OEM)を行っています。

我々はメーカーではなく、基本的には卸商社の為、
1つのメーカーにだけで商品を製造するのではありません。
我々が、お客様の要望する数量、デザイン、価格、原産地に合わせて、
要望に対応できる最良の取引先のメーカーを、
実績に基づいて選びます。
また、海外メーカーにこだわらず、国内のメーカーにも製造を依頼し、
お客様の要望するパーツが見つからない場合は資材業者に出向き探してきます。

現在、OEMに関してはヨーロッパ、アメリカ、アジア、日本国内と、
我々のネットワークを駆使した多種多彩なメーカーに製造させています。
例えば、OEMというと何千足の注文をしないといけないと思っている方が多いと思いますが、
我々は何十足からでも製造ができます。

野口彦では長年の実績に基づいた視点から、
お客様の要望が叶うオリジナル製品へ導いてまいります。

完成した商品が歩いていくのをずっと見守り続けていたい。
そんな、我々の願いが叶うように、
お客様に履き続けていただけるような靴を製造したいと思っています。

オリジナルシューズを求められる方は是非一度ご連絡下さい。

contact

ご依頼から完成までの流れ

01-contact
まずは、お気軽にご相談下さい。
お問い合わせは、お電話、インターネット、メール、FAX等で承っております。
また、お問合せ時にお客様の会社名、業種、 担当者名、住所、TEL番号、FAX番号等お伺いします。
02-hearing
最初にお客様のご希望を伺います。
対象となる消費者層からコンセプトやテーマを明確にし、最小ロットや納期日、
産地国や製造工場、製造における全体の費用等、ご希望の条件を親身になって伺い、確認をします。
この時点でスタートからゴールまでの流れを定め、靴の納品がスムーズに行われるように細かな打ち合わせを致します。
03-designing
具体的にご希望のデザインを伺います。
流行や季節感を取り込むのか、飽きのこない定番靴にするのか、今までにない斬新なデザインにするのか。
大まかなデザインが決まれば、具体的に木型(ラスト)、アッパー、ソール等の各パーツをデザインしていきます。
時にはこちらからご提案をさせていただきながら、お客様と我々の完成イメージに差が生まれないようにお話を伺います。
04-selecting
お客様のご希望のコンセプトに基づき、適切な生産工場や靴素材をセレクトします。
それぞれの生産工場に得意な製法がありますので、適正な生産が成されるよう、
我々のネットワークをもって慎重に生産工場を選択致します。
また、素材は靴を形作るものですので、「素材=靴のアイデンティティ」になります。
デザイン重視か履きやすさ重視か、はたまたコストパフォーマンス重視か。
千差万別の素材と、そこから生み出される幾通りもの組み合わせを様々な観点から考慮し、
最適な素材を選択が出来るように、お話を伺います。
05-sampling
上記の4つの工程を踏まえて、まずはサンプルを作成します。
完成したサンプルを見て、完成イメージとの間に差異があれば、もう一度デザインや素材選びをし直します。
サンプルの出来に問題がなければ、生産を開始します。
06-manufacturing
生産をします。
07-deliver
幾多の製造工程を経て完成する世界に一つだけのオリジナルシューズ。
卸業者である当社のネットワークを駆使し、日本各地の小売店舗様への卸も承ります。

Page Top